神田明神へ初詣。「中吉」と「吉」はどちらが運勢が良いか?

こんにちは。家族写真の出張撮影サチカメ!のなかじまさちこです。

今日から仕事始めという方も多かったでしょうか。

私はこまごま事務作業は始めていましたが、今日が本格的な仕事初めでした。

商売繁盛!神田明神へ初詣

仕事始めの今日は、OurPhoto事務局の方々と、毎年恒例となった神田明神へ初詣に行ってきました。

昨年までは境内で待ち合わせしていたのですが、今年は交通整備がきっちりされていて、たくさんの警察官と警備員さんがロープを張って誘導していました。

神田明神へ初詣

並び始めて正門をくぐるまでが20分、正門からお賽銭箱までたどり着くのにさらに20〜30分。

冬休み中の娘を連れていったのですが(相変わらず長男は出不精)、50分ほどの待ち時間をずーっとしゃべり続ける娘なものですから一人でとても賑やかでした。

神田明神へ初詣

「おやき」の出店が目に入ると「あれはなに?」「丸くてかわいいね」「お腹がすいてきた」などと言い、おしりたんていの話を始めたかと思えばいつの間にか空想の話になっていて。

と思えば、夢に誰が出てきてどうなったという話が始まったり。

本当にしゃべることが大好き、なんですよね。

寒くて混雑もしていて普通なら嫌になってしまいそうなところ、次々と展開されるおしゃべりのおかげで飽きる暇もなく並び切ることができました。

あのおしゃべりの源はなんなんだろうー!才能だわ。

コンビニの店員さんはおしゃべり好き?

そういえば、「本当におしゃべり好きなんだなあ」と感心したエピソードがもう一つあって。たしかこんな会話。

娘「お正月休みがないお仕事の人もいるのかなあ?」

私「いるいる。例えば、警察とか病院は交代で誰かしらお仕事してるはずだよ。あと、コンビニも24時間やってるよね」

娘「そっか!警察とか病院はたいへんそうだけど、コンビニの仕事は楽しいからいいよね!」

私「コンビニのお仕事って楽しいの?」

娘「うん!だってお客さんといっぱいおしゃべりできるし!」

私「コンビニの店員さんって、どっちかというと黙々とお仕事してるイメージだけど」

娘「そんなことないよ!子どもとおしゃべりしてるよ!」

それはたぶんあなたが話しかけているからでしょう、、、笑

どこに行っても誰にでも話しかけて、ぐいぐい距離を縮めることができる娘です。

「中吉」と「吉」はどっちが運勢が良い??

さて、初詣でお参りをしたあと、おみくじを引きました。

おみくじ

娘は「中吉」、私は「吉」。

大吉を狙っていた娘は悔しそうでした。

ところで、「中吉」と「吉」はどちらが上なんだろう??

気になったのでググってみました。結果、諸説あるようで必ずどちらが上とは言い切れないようです。

全国の神社を統括する神社本庁さんにうかがってみると、まず「おみくじの順番は各地域によって異なることもあり、一概にどの順番が良いかという明言はできません」とのこと。ビックリ。
 
そう、なんと、おみくじのいい順番って、ひとつに決まっていないんです!という前置き上で、一説では大きく分けて2パターンがあるとのこと。(※あくまで一説です。)
 
【パターン1】良いものから順に……大吉、吉、中吉、小吉、末吉、凶、大凶
【パターン2】良いものから順に……大吉、中吉、小吉、吉、末吉、凶、大凶
 
つまり、吉の中では大吉が一番よく、末吉が凶チームの次にあまりよくないということは共通しつつも、どうやらそれ以外は各神社や地域によって違いがある。
 
CanCan.jp「おみくじの「中吉」「末吉」「吉」「小吉」。運勢・縁起がいい順番、知っていますか?」

さらに神社によっては「半吉」「末小吉」なるものもあったりするそうです!へー、これは知りませんでした。勉強になります!


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧