子どもから教わる新しい世界。ヘビvsワニはどっちが強いか!?

いま、長男に「読め読め」と言われて読んでいる本(マンガ)がこちら。

どっちが強い!? ヘビvsワニ 丸のみ動物の決闘 (角川まんが科学シリーズ)

気に入ったものに真っ直ぐな長男

長男はこのシリーズに熱中していて、
本屋でぜーーんぶ立ち読みした上で、
一冊だけ買ってきました。

税込で1,036円。

月々数百円のおこづかいの小学生
にしては高い買い物です。

渡したおこづかいを
その日で使い切ってきたので、
そのことに対してはお小言を
言いましたけど、

気に入ったものに真っ直ぐなところは
彼らしいなぁと微笑ましくもあり。

このシリーズもののマンガ、
ヘビvsワニのほかに

  • ライオンvsトラ
  • ゴリラvsクマ
  • サメvsメカジキ
  • ゾウvsサイ
  • カブトムシvsクワガタムシ
  • クジラvsダイオウイカ
  • とたくさん出ているようで。

    クジラvsダイオウイカなんて、超気になる!!

    と気づくとわたしも身を乗り出して
    聞いていました。

    通勤電車の課題図書に

    自分が読み終わると、

    「会社に行く電車の中で読んで!
    ぜったいおもしろいから!!」

    とゴリ推ししてくる長男。

    わたしもちょびっとだけ興味があったので

    「わかったよ。読んでくる」

    と引き受けました。

    読み始めてみると、
    登場人物の多さと濃いキャラ設定に
    しょっぱなから面食らって
    しまうところもあったのですが、

    ストーリーの中に随所にはさまれる
    「図鑑」的なページには
    知らないことがたくさん書いてあり

    なるほどー!へー!!

    とうなることばかりでした。

    こうやって雑学を仕入れてるのね。

    長男によって
    新しい世界を見させてもらってるなぁと
    ありがたく感じています。

    最後まで読んだら
    長男とこの本について語る約束をしています。

    8割がた読んだのであと少しです。

    結局、ヘビvsワニはどっちが
    強いんだろう!?

    ーーーーーーーーーー


    なかじまさちこ(サチカメ!)

    愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

    プロフィール

    関連記事一覧