西条市のおしゃれ直売所「いとまちマルシェ」に行ってきました

今日は家族で、西条市の新しいおしゃれスポット「いとまちマルシェ」へ行ってきました。

いとまちマルシェとは

「いとまちマルシェ」は糸プロジェクトの一環として作られた、地元産の農産物を扱う直売所です。

糸プロジェクトとは、、、

「糸プロジェクト」は、愛媛県西条市に新しく誕生した「いとまち」に集まる人びとのための、参加型プロジェクトです。「エネルギー」「テクノロジー」「グリーンインフラ」「食」「建築」をキーワードとした、東京大学隈研吾研究室によるマスタープランを基に、遊びやすく暮らしやすい自然溢れるまちづくりを目指します。今後、戸建て住宅で形成される住宅ゾーンと、ホテルや温泉などがある商業ゾーンがつくられ、西条の魅力を再発見しながら、人・モノ・マチがつながり「いとまち」は成長していきます。また、「いとまち」に幅広い世代の人を迎え、健康で生き生きと過ごせるように、日本抗加齢協会・日本抗加齢医学会の吉川敏一先生と一緒に「健康」を軸にした新しい暮らしの提案も計画しています。
糸プロジェクトサイトより引用

去年の8月に移住体験ツアーで来たときにはまだ更地だったのですが、今年8月にオープンしたと聞き、一度行ってみたいと思っていました。

広くてきれい!

到着してみると、駐車場はほぼほぼ満車。建物を通過していくと、大きな芝生の広場が広がっていました。木があると登りたくなる人たち。

いとまちマルシェ

さっそく建物の中に入ってみました。

いとまちマルシェ

パンやお惣菜、野菜、フルーツ、ジュースやジャム、お茶、お土産品、冷凍食品、、、、などなどたくさんの商品が並んでいました。「ところせまし」というよりは、通路も広く、わりとゆったりした感じ。

ちょうどお昼時だったので、お惣菜コーナーのおかずやお弁当は飛ぶように売れていました。

いとまちマルシェ

知り合いの果樹園さんの商品を見つけました。

いとまちマルシェ

子供たちは一つずつアイスクリームを選んで、外のベンチで食べました。これがまた、ワッフルのようなやわらかいコーンだったので、破れたりたれたりで、このあとひと騒動でした。

いとまちマルシェ

いとまちマルシェ

駐車場にはたくさん車があるように思いましたが、中に入るとそんなに混んでないな〜という感じでした。イベントがある日はもう少し人がいるのかな。

まだ工事中のフェンスも残っていたりして、これからもっと開発が進んでいく予感。西条市の”顔”として発展していくといいなと思います。

続いては、お昼を食べたお店を書き留めておきたいのですが、次ポストに譲ります!


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧