スマホで一眼みたいに背景がボケた写真を撮るには。

親ばか写真展、搬入してきました!

今回は作品点数が多かったので(23点)思ったより時間がかかってしまい、終わったころにはじゃっかんの疲れが(汗)

あたたかいカフェラテをいれてもらい、すこしだけ休憩してから帰りました。

早朝からひっきりなしのお客さんが入っていて、常連さんも多そうな感じ。

イココチさん、地元に愛されてるお店です。

スマホで一眼みたいに背景がボケた写真を撮るには

今日の写真はiPhoneで撮りました。

展示作品は秘密感(!)を出したくて、あまりはっきり写したくなかったのですが、一眼を持ってきていなかったのでスマホでちょちょいと工夫して撮りました。

ポイントは2つ。

(1)ちょこっとだけズーム(望遠)に

指2本を広げたり閉じたりするとズームが調整できます。

ちょこっとだけ望遠側にします。


(2)手前のカップにタップして、ピントを合わせる

手前のカップを指で軽くタッチ(タップ)すると、手前にピントがあって背景がボケます。

 

ズームレンズの「広角側より望遠側のほうがボケやすい」性質を利用して撮りましたよ。

さらに、「レンズ - カップ」の距離はみじかく、「カップ - 背景」の距離はとおく だとよりボケやすくなります。

おためしあれ!

 


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧