夏の風物詩、セミ弾き。

DSCF0926

DSCF0925

さて、この二人、何をしているところでしょう?

 

正解は、、、

網戸に止まったセミを逃がそうとしています。

 

たまーに止まるんですよね。オスだとミンミン鳴いてうるさいですが、メスだと鳴かないのでしばらく気がつかなかったり。このときはたしかメスでした。

 

この写真の好きなところ

パッと見て状況がわかる写真を正解とするならば、セミも見えるように撮れたら良かったんだろうけどうまいこといきませんでしたね〜(とほほ)。これだと何をしてるか言葉を補わなければわからないですもんね。

たくさん撮っていると、「撮れた写真」の何倍も「撮れなかった写真」てのがあります。何か足りない、何か余計。また、いい場面を撮っててもブレちゃってたりという失敗も多々!

この写真もお蔵入りかなぁと思ったのですが、私としてはなにか魅かれるものがありました。この写真の好きなところはどこだろう?

それに対する自分なりの答えが、「手の表情」です。

とくに二枚目の方、娘がおにいちゃんの真似をしてセミを弾こうとしている手の形が「おそるおそる」「躊躇する感じ」が感じられていいなぁと。一枚目では見学していた娘が、二枚目では参戦している、その気持ちの変化も感じられます。そういう意味では二枚セットで見る写真なのかもしれません。

あとは、逆光で肌の輪郭が明るくなっているところも、ドラマチックな感じがしていいですよね〜。

逆に、セミが見えないけれど、見えないことで想像させる部分が大きい写真と言えるかもしれません。セミが見えてたらきっとセミに目がいくから、二人の手元や動きにそれほど味わいを感じなかったかも?

 

…こんなふうにひとつの写真についてあーだこーだ考えたり感じたり自画自賛するのが楽しい私です。

 

一年に一度は家族写真

▼ご予約受付中▼

今日という日を、写真に。家族写真を撮りませんか?お問い合わせはお気軽に。

コンセプト プラン


なかじまさちこ(サチカメ!)

東京・杉並を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!プライベートでは二男一女...

プロフィール

関連記事一覧