写真が好きになると世界が変わる!初心者さん向け一眼レフレッスン開きます

こんにちは。家族写真の出張撮影サチカメ!のなかじまさちこです。

私が持っているものを手渡していきたい

今、「写真を教えたい!」という気持ちがむくむくと湧いています

今までいろんな人からたくさん受け取ってきたもの、積み重ねてきた経験を、必要な人に手渡していきたいです。

その相手は、、、やっぱり私と同じ子育てに奮闘している女性がいいなと考えています。

写真が好きになり世界が変わった

私は、写真が好きになり世界が変わりました

「あ、いいな!」と思った瞬間を写真に表現することができると、私にしか撮れない一枚を撮ることができるようになります。

私はこの10年余り飽きもせずわが子たちを撮り続けていますが、私が撮る子どもの写真は、私と子どもたちとの関係性や私が子どもたちへ向ける視線がおのずと現れてきます。

そこはどうしたって拭えないもので、他の人には決して撮れない写真となります。

母から子へ伝えたいことは全部写真にこめられてるんじゃないかなと思うくらいです。

また逆に、撮った写真を見返す中で「自分の思い」に気がつくこともあります。

カメラは本当に正直で、好きなものや心が動いた瞬間にしかシャッターは切れないのです(なにも感じずに撮るのは、ファインダーを覗かずに撮るのと同じです)。

写真を続けていると、自然と自分の好きなものや大切にしたいことがあぶり出されてきます

(それで私は会社を辞めてしまったのですが。笑)

カメラを勉強する目的は?

カメラを勉強することは写真が上手くなることが最終目的ではありません。

写真が上手くなって、もっともっと写真が好きになって、思いのこもった「自分にしか撮れない写真」をたくさん撮ってほしいです。

写真を通じて自分の「好き」や「感動」に気づいて、それらを他の人と分かち合っていく体験はとても豊かなものです。

今目の前に最高の被写体がいるそのときに写真を学ぶということは、自分や家族への最高の投資だと思います。

というわけで、来月から写真教室を開講します!

親子撮影会でお世話になっているママプラスカフェにて、写真教室を開講します。

まずは、初心者対象の一眼レフ講座です。

一眼レフビギナーレッスン(予定)
1:マイカメラを知ろう/カメラの仕組みとピント合わせ
2:背景をボカして撮る(絞り)
3:動いているものをブラさず撮る(シャッタースピード)
4:写真の色味と味付けのヒント/写真が劇的に垢抜ける光の読み方
5:レンズを変えると表現が変わる/マンネリから抜け出す構図の話
特別編:公園撮影実習

全5回のプログラムですが、単発受講もOKです。

初回は2/27(木)、1と2の開講となります。3〜は3月以降に行います。

それに先立ち、2/20(木)は、同じくママプラスカフェにて「写真とカメラについてのお茶会」を開きます。

ざっくばらんに質問していただける会ですので、講座の受講を迷ってる方もぜひお越しください。

いずれも近日中にイベント申し込みページが立ち上がる予定ですので、楽しみにお待ちください^^

ママプラスカフェ イベント&講座予約専用サイト

-----------------------------------

一年に一度は家族写真

▼ご予約受付中▼

今日という日を、写真に。家族写真を撮りませんか?お問い合わせはお気軽に。

コンセプト  プラン  お問い合わせ


なかじまさちこ(サチカメ!)

東京・杉並を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!プライベートでは二男一女...

プロフィール

関連記事一覧