さよなら制服よろしくランドセル!幼稚園の友達と卒園入学記念の撮影会(撮影会/進級進学パック/東京)

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

こんにちは。家族写真の出張撮影サチカメ!フォトグラファーのなかじまさちこです。

今日は3月に撮影したグループ撮影会の写真を紹介します。

今回の撮影
plan:オーダーメイド撮影会(進級進学お祝いパック)
location:東京都 野川公園

幼稚園の制服も着納め

今回は幼稚園の仲良しグループでの卒園・入学記念の撮影会。

幼稚園の制服と入学式スタイルの両方で写真を残したいというご要望でした。

家族ぐるみで仲良しの三人。同じ制服を着ることで、よけいにそれぞれの個性が際立つように感じました。みんなかわいい!

真っ赤なスカートの制服だなんて、お洒落だなぁ!

入学式スタイルでの撮影

続いてはランドセルと背負って入学式スタイルでの撮影です。

ランドセルの色もお洋服の雰囲気も三人三様!

1人ずつでの写真ももちろんお撮りしました。

それぞれの家族ショット、兄弟ショット、子供たち大集合の写真など、盛り沢山に撮影させていただきました!

進級進学お祝いパックを作った理由

今年は「進級進学お祝いパック」として、お友達グループでの撮影会にプラスアルファでフォトブックやフォトプリントをお付けしたプランを展開しました。

なぜこのプランを作ったかというと、家族だけでなくお友達との写真も残してほしいと思ったから。

去年のこちらの撮影がきっかけです。

このときの仲良しの友達同士が集まってワイワイ盛り上がる感じがとてもたのしくって!

ママたちものりのりで子供のランドセル借りて集合写真撮ったりしたのも思い出に残っています。

いまあるものを確かめ、心に刻み、また新しい舞台に降り立っていく

節目で写真を残すってそういう意味があると思うんです。

いつまでも彼女たちの中で大切な写真として残っていってくれることを願っています。

お客様からのご感想

依頼をくれたのは、真ん中の娘が赤ちゃんのときに知り合ったお友達でした。こんなうれしいメッセージをくれました^^

写真拝見しました。想像していたものをはるかに越える素敵な写真!春の光と子供達の笑顔が本当にキラキラしているね。ありがとう。娘は嬉しくて『可愛い♡可愛い♡』を連発でした。

先行きの見えない中、家族の絆やあたたかさ、大切さを再認識しているよ。

大人たちだけでなく、お子さん本人に喜んでもらえたのは本当にうれしい!

人生で関わる人との軌跡を残す

私は「家族写真の出張撮影サチカメ!」と言って「家族写真」を看板に掲げていますが、純粋な血縁家族だけでない広い意味にとらえています。

地球上には約77億人の人間が暮らしているそうです(2019年度世界人口統計)。

そのうち一生に出会う人の人数は数千〜多くても数万人でしょうから、それだけで奇跡のような確率です。

人類みな兄弟じゃないけれど、生きていく中で関わる人すべてが広い意味で家族のような存在だと思うんです。

それに人は1人では生きられない存在です。生きている中で、必ず他の誰かの関わり合いの中で生きています。

そう考えると、いまあなたと関わっている大切な人との写真を残していくことは、そのままあなた自身の生きた証を残すことにもなります。

友達との写真、親戚との写真、先生との写真。その人が関わるあらゆる人との写真を撮っていけたらいいな。

人の生き様を記録したい

私は人の生き様を記録して届けたいのだと思います。それは命の輝きと言ってもいいかもしれません。

だって、美しいですもん。どんな人も。

家族と笑い合っているあなたも、友達とふざけあっているあなたも、一人のあなたも。

私はこれからもあらゆる形で「人間」を撮っていくんだろうと思います。


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧