いつもと違うことをしてみる。朝公園ピクニック

こんにちは。家族写真の出張撮影サチカメ!のなかじまさちこです。

東京では久しぶりにお天気の良かった週末、私は土曜日は七五三の撮影、娘と地元のハロウィンイベント、友達と子連れでディナー、そして日曜日は朝の7時半から子どもたちと公園遊び、、、とフル稼働で動いていました。

一日に2つ以上予定が入ると頭がパンクしてしまうタチな私としてはがんばりました(笑)

いつもと違うことをしてみる

朝の7時半から公園に行くというのは、もちろんルーティンではありません。

その前の日に「ピクニックに行きたい!」と言っていた長女と次男に、思いつきで「明日おにぎり作って公園で食べようか」なんて言ってしまったもので、それがなぜか「朝」に設定されてしまい、早朝6時半に叩き起こされたというわけです。

あいにくご飯は仕掛けていなかったので、パンをトーストしてアルミホイルに包んで、それとバナナを持ってお弁当にしました。

夫は仕事があったので、私と子どもたちだけで朝の公園へ。

芝生にシートを敷こうとしたら、この時間って朝露で地面が濡れているんですね。

お尻がついてしまわないよう慎重に各自シートに腰を下ろしました。

朝の公園でトーストをほおばる

ただトーストをかじってるだけなんですが、なんでしょう、このおいしさ。いつもと違うことをしてみると、いつもの味もグッと新鮮に感じます。

なぜか「豚の鼻」をする次男。鼻がつぶれてますが(笑)

朝の公園でトーストをほおばる

このあと公園をはしごしてたっぷり3時間半、遊び倒しました(まぁ私は走り回る子どもたちを見ているだけです)。

帰ってきたらもう眠気がひどくてたまりませんでしたが、なんだか気持ちはとっても充実していました。

いつもと違うことをしてみた新鮮さと、子どもたちと丸ごと過ごせた充実感。

子どもたちの強引なお誘いのおかげで、しっかり充電できました。


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧