ことだま鑑定でわかる自分の使命。自由に生きることが私の使命だった。

友人が「ことだま鑑定」というのを始め、Facebookでモニターを募集しているという投稿を見つけたのでさっそく鑑定してもらいました!

ことだま鑑定とは?

「ことだま鑑定」とは、ひらがなの50音のことだまで名前を紐解くというもの。

名前にはその人の「使命」が宿っていると考えられています。

つまり、私の場合は「さちこ」ですから、「さ」「ち」「こ」それぞれに宿っていることだまを読み解くことで、性格や素質、使命、開運のコツなどがわかるそうです!

出てきたのは意外な自分

鑑定ではもっとたくさんのことを伝えていただいたのですが、要約すると私の名前はこんな感じ!

さ:自由気まま
ち:愛情豊か
こ:堅実

そして、行動派で直感派な面が多いけど(さ・ち)、論理的に思考するときもあり(こ)、コミュニケーションや表現活動に人生のテーマがあり(さ)、楽しいことが好き(ち)で、オープンハートでいることを心がけるとよい(こ)そうです!!

私を直接知っている方、これを見てどう感じましたか??

私自身は、「自由気まま」で「愛情豊か」というのを聞いて、第一印象は「ぜんぜん違うよ!!」でした。

だけどじっくり考えてみると、本来自由人だからこその社会性を一生懸命身につけてきたんじゃないか?とも思えました。(後天的に身に付けるものもあると、鑑定でもおっしゃっていました)

だって、会社を辞めたいと強く思ったきっかけが、「ちゃんと季節を感じながら生きていきたい!」でしたからね。

閉鎖されたビルの中で一日中過ごす(代わりに安定した生活)より、残りの人生はもっと自由に自分の心地よいと思える空間で息をしたいと、その思いを確認すればするほど退職の決意は揺るぎないものになりましたから。

あとは、人の意見を聞いているようで聞かない頑固な面も、グループでつるむより一人でいる時間の方が落ち着くのも、束縛を嫌う自由人だからこそかなと思ったり。

そんな自分もいいなぁと素直に思えました。

ただ「愛情豊か」というのは、どうかなぁ?自分ではよくわからないかもです。自分としては、そんなに人に尽くすタイプではないと思ってます。

これは周りの人の感想を聞いてみたいところです。

自分の名前が好きではなかった

実は子どもの頃は自分の名前があまり好きではありませんでした。

とても古風だし、ありふれているし。漢字三文字なのもなんかダサいなと思っていました。

だけどだんだんと大人になるにつれ、嫌な感じは薄れてきて、珍しい名前ではないけど、その分すっと耳に入るし、「さちこ」という音は悪くないなと思うように。

「さっちゃん」と呼びやすいのも今では気に入っています。

それでつい最近、「佐知子って名前の漢字もいいですよね!」って何かの話の中でふいに言われたことがあって、そのときは驚いたけどじんわりうれしかったです。

そのタイミングでのことだま鑑定。

すごくすごく長い年月がかかったけど、自分の名前が今やっとまるごといいなと思えたような感覚です。

人生後半戦はもっと自由に!

そんなわけで、人生後半戦は名前のことだまに逆らわず、「自由に、好きなことをして生きる」ことをもっともっと自分に許していきたいです。

会社員を辞めたことでずいぶんと自由にはなっていますが、やっぱりちょっとした拍子に自分に不自由を課すクセがあります。

「好きだな!」「やってみたいな!」と思ったことに、臆せず飛び込んでいきたいな!

仕事に関しても、今までは「仕事だから」とたくさん我慢して本当はやりたくないこともやってきましたが、好きなことにフォーカスして選び取っていくことがかえって自分にとっていいのかもしれないです。

素敵なポストカードをいただきました

鑑定の最後に、素敵なポストカードをいただきました!

ことだま鑑定ポストカード

まるっこい筆文字がかわいい。味があっていいなぁ。こういうのをさらっと書けるの憧れます。

そして「自由に!」というメッセージ。

うん。しかと受け止めました!

 

一年に一度は家族写真

▼ご予約受付中▼

今日という日を、写真に。家族写真を撮りませんか?お問い合わせはお気軽に。

撮影を依頼する


なかじまさちこ(サチカメ!)

東京・杉並を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!プライベートでは二男一女...

プロフィール

関連記事一覧