写真飾ってますか?「写真を飾るためのカレンダー」を作りました

こんにちは。家族写真の出張撮影サチカメ!のなかじまさちこです。

今週は次男の看病のため、引きこもっています。

写真入りのカレンダー

ずっと家にいるとムクムクと創作意欲がわいてくるようで、こんなものを作ってみました。

写真入りカレンダー

春にスタジオで撮った我が家の家族写真。こちらを使って、カレンダーに加工してみました。

カレンダー部分も自分で作ってます。

最初は「カレンダー テンプレート おしゃれ」などで検索して既存のテンプレートを使おうとしていたのですが、どうもしっくりくるものがなかったので、Photoshopでコツコツ打ち込みました。

こういう細々とした作業は嫌いじゃない…というか、むしろ好きです。笑

その月に撮った写真からピックアップ

せっかくなので他の月もテンプレートを作って、一つ一つ写真をはめ込む作業をしています。

その月に撮った写真のなかから印象的なものをピックアップしたり、誕生月には誕生日の子の写真を使ったり。

たくさんある中から選ぶ作業も楽しいです。

ひとまず、4月、6月、9月、10月と、上の写真には写っていないけど11月の分ができました。

紙について

紙の大きさはA4サイズ、紙質は「マット紙」という光沢のないタイプを選びました。

壁に貼ったときに室内の照明が反射して数字や写真が白くなってしまってはいやだなぁと思ったのと、単純に私がマット紙の方が好きだからです。

キヤノン Canon MP-101 A4 [マットフォトペーパー A4 50枚]

今回はキヤノンの用紙を使いましたが、各社から出ています。

プリンターについて

実は私、ちょっといいプリンターを持ってるんです。

2015年に「御苗場」という参加型写真展で受賞したときにいただいたものなのですが、当時買おうとしたら10万円くらいはしたプロ用のプリンターです。

EPSON プロセレクション SC-PX5VII

家庭用プリンターは「染料インク」ですが、こちらは「顔料インク」という種類のインクが使われています。

「染料インク」と「顔料インク」の違いや特徴はいろいろあるのですが、一般的に「顔料」の方が耐久性に優れていると言われています。(100年もつとも言われていて、美術館などでも採用されているそうです)

その分、インクのお値段も高いのですが(9色で2万円くらいします)、せっかく部屋に飾るものなのでいいプリンターで出力してみました。

もちろん、家庭用プリンターでも十分きれいに出力されるので、私は用途により使い分けています。

写真を飾ろう

こっそり告白します。

私はいままで散々子どもたちの写真を撮ってきましたが、その割に家にあまり写真を飾っていません

ただでさえ片付かない家にさらに写真を飾っていったら(撮ってる数が膨大なだけに)収拾がつかなくなるんじゃないかという気がしていたのが理由の一つ。

それに、いざ「飾る」となるとそのクオリティにこだわってしまい、なかなか手が出せなかったというのもあります。

(その代わりにフォトブックは作っていました。)

だけど、子どもがいるお友達の家におじゃまするとたいてい素敵に家族写真が飾ってあるし、出張撮影の仕事を始めてからは、私が撮った写真をおうちに飾ってくれているのをなんどもお見かけしました。

その度に「写真を飾るっていいもんだなー!」「うちも飾りたいなー!」という気持ちが膨らんでいきました。

「写真を撮ろう」はもう自然とできているから、今度は「写真を飾ろう」を個人的な目標にしていこう、と思い始めたのが最近です。

写真を飾るためのカレンダー

そんな背景があっての「写真入りカレンダー」は、写真を飾るためのカレンダーなのです。

これをうまく使って、来年は月替わりで写真を飾っていきます!

もしかして私と同じように「写真を飾りたいけど、でもどうやって…」と止まってしまっている人はいませんか?

せっかく作ったので、PDFファイルか何かにして他の方にも使っていただける形にしようと準備しています。

こちらはサチカメンバーに登録されている方にお配りしますので、ぜひこの機会に登録してみてくださいね。

サチカメンバーのご案内

どんな写真を選んで飾ったのかをみんなで見せ合えたりできたら楽しそうだなぁ!


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧