都会と地方はどちらがいい?今の自分に合うか合わないかの見極めの問題

朝の通学路

今朝は旗振り当番の練習ということで、当番の方と一緒に通学路に立ちました。

朝の7:15から!!

田舎の朝は早いのです…。

一列に並んで、静かに歩いてくる子どもたち。危ないからしゃべってはいけないと指導されているようで、朝のテンションの低さも相まって、なんだか不気味(笑)

学校の方から先生が2人、様子を見にきてくださいました。ときどき来てくれるんだそうです。先生方も朝早くからお疲れさまです。

私はといえば、久々に早起きできて、朝のまだ湿った空気の中自転車をカッ飛ばせたのは気持ちが良かったです。

住むなら便利な都会?自然豊かな地方??

帰り道はちょっぴりゆっくりめにこいで、まわりの風景を眺めていました。

毎日、この山々を眺めることができる環境が、私にとってはすごく心の栄養になっています。

でも、東京に住んでいたことを悔やんでいるなどは決してなくて、東京は東京で楽しくやっていたし、好きでした。東京にいたからこそ、今ここ西条の良さも感じられるのだと思います。

逆に、西条に来たからこその東京の良さもしみじみ感じています。

住むなら便利な都会?自然豊かな地方??

結局、どちらの土地にも魅力はあるし、それが今の自分に合うか合わないかの見極めの問題なんですよね。

あくまで「今の自分に」なので、将来は変わるかもしれないし、変わりうるという前提で、日頃から丁寧に自分の心を見つめていく必要があるのだと思います。

私もまだまだ発展途上です。

この土地に来て何をやりたいか、何ができるのか、どんな人と交わりたいのか、何が心地いいのか。

ずっとずっと考え続けながら、新しいことにも挑戦していきたいです。


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧