【受付中】11/29「こども写真 はじめの一歩」@まちの教室KLASS

ご縁がありまして、また新しい場所で「はじめの一歩」をお伝えできることになりました。

講座案内はこちら

申し込みはこちら

「まちの教室KLASS」は千駄木駅という場所にありますが、エレベーター出口から徒歩1分とアクセスがいいので、いろんな地域の方にお集まりいただけたらうれしいです。

わたしなりにシナリオは用意していますが、前回、質疑応答から広がる展開が面白かったので、もう少し余白を持たせたかたちで、参加者さんから出てくるものを大切に扱っていきたいと考えています。

というわけで、定員も4名と少なめの設定で、ぎゅぎゅっと濃い場を目指します。

カメラを始めたい方、始めてみたけど停滞している方、子どもと写真の新しい付き合い方を垣間見て見たい方、ぜひぜひご参加お待ちしております!

クラス紹介

こどもが生まれたから写真をたくさん撮るぞ!
でもこんなことはありませんか?

・せっかくカメラを買ったけど、結局いつもスマホで撮っている
・専門用語は難しくて頭に入ってこない
・撮った写真を見て「うちの子もっとかわいいはずなのに」と思っている
・写真を撮るモチベーションが下がっている

もしドキッとした人がいたら、
カメラと仲良くなって、こども写真をもっと自由に楽しんじゃう
“”はじめの一歩””を踏み出しませんか。

この講座では、
・「いい写真」を撮るための視点
・まずは押さえてほしいカメラの使い方
についてお話しした上で、
・実際にカメラの設定をして撮ってみる
ところまでをぎゅぎゅっと凝縮してお届けします。

写真はちょっとだけコツをつかめば
一気に楽しさが加速します。

使いこなして、わが子との時間をもっともっと楽しみましょう!

内容

1.自己紹介
2.いい写真とは?
3.わたしの「感動」を知る
4.カメラの基礎を知る(実践タイム)
5.質問タイム

*カメラの設定は一眼レフやミラーレス機を想定した説明になりますが、コンデジやスマホでも参加できます。

日時

11/29(木) 10:30-12:30

持ち物など

筆記用具、(お持ちの方は)カメラ

注意事項

*おおむねハイハイまでの月齢の赤ちゃんは同伴可能です。講義や実践に集中して取り組んでいただくために、保育が必要な月齢のお子さんは信頼できる方にお預けになってご参加ください。

対象

大人向け

定員

4名

講座案内はこちら

申し込みはこちら


中島佐知子(サチカメ!)

”お客様の日常に寄り添い、何度も見返したくなる写真”をモットーに出張撮影のフォトグラファーをしています。杉並区在住。二男一女の母。

プロフィール

関連記事一覧