関係性が見える写真(2017秋の撮影会)

秋の撮影会のお写真です。こちらのIさんファミリーは去年も同じ場所で同じ時期に撮影させてもらいました。

お子さまたちとは一年振りの再会となったわけですが、ふたりともちょっぴりお顔が細くなり、おにいちゃん、おねえちゃんになっていました。

とくに下の娘さんは赤ちゃんっぽさが抜けて、すっかり女の子になってましたね。

子どもの成長ってすごい。

ではではさっそくお写真を紹介していきます!

お写真の紹介

最初にみなさんの集合写真を撮りました。

そのあと、公園内を移動して、それぞれの組み合わせで撮っていくことにしました。

まずは女子チーム。

この身長差が、年々縮まっていくんだろうな。

赤のお洋服が映えますね。

つづいては、男子チーム。

ちょっと照れ屋な息子くんだったので、お父さんと遊びながら、そのシーンを撮影させてもらいました。

お次は、兄妹チーム。

めっちゃかわいくって、カメラ越しにニヤニヤしてしましました。

ずっと撮り続けていたいくらいきゅんとくるシーンでした。

次は、お父さんと娘さん。

娘ちゃん、顔が引きつってるんじゃないですよ!これがカメラ向けのスマイルなんです。「お前、笑顔がヘタだな〜笑」とお父さんに突っ込まれてました。

最後の組み合わせは、お母さんと息子くん。

このくらいの年になると、カメラに対して照れや恥ずかしさが出てきて、ご両親のかげに隠れてしまったり、逆にふざけ出してしまう子が多い気がします。

この段階ではまだカメラの方を向いてくれません。

でもお母さんがしゃがんで話しかけ始めると、一気に表情がゆるみました。

こういうときの表情って素敵だなぁ!これが本当に普段見せている顔なんだろうなと思います。

二人で「いーーっ」とやっているところ。お母さんが息子くんへ向ける眼差しがあたたかく、息子くんも全幅の信頼を置いている関係性が写真から伝わってくるようです。

反抗期に引っ張りだして眺めたくなる写真ですね(笑)

最後にもう一度集合写真を撮って、この日の撮影は終わりとなりました。

まとめ

秋の撮影会のお写真は以上になります。

これからも気軽に家族写真を体験していただける機会として、お得な価格で季節の撮影会を開催していきたいと思います。

次は3月下旬〜4月上旬に予定しております。

どうぞお楽しみに!


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧