6年前の今ごろのこと。

もうすぐ6歳になる娘。

 

誕生日が近くなると生まれた頃のことをよく思い出す。

あの夏は9月でもまだまだ暑くて

貧血気味のわたしは

毎日クラクラしてたっけ。

 

そうそう、

助産師さんからは

「毎日昼寝をすること」

を宿題にされたのだった。

 

産休に入ると

それまでできなかった

あれやこれや!

行きたくても行けなかった

あそこやここ!

会いたかった

あの人この人!

って、忙しく動き回ってしまう。

だって、こんなに自由がきく時間って

貴重だもの!

  

お腹の中の赤ちゃんのことより

2歳の息子のことが気になって気になって、

でも悩みや不安を人にはうまく言えなくて

溜め込んでしまっていた。

それがバレてたのかはわからないけど

通っていた助産院で

「子どもや家のことから離れて

お腹の子や自分の体に

集中する時間」

を強制的に取らされた。

 
 
それで体を十分に休めて、

養生して、

不安をぜーんぶ吐き出したら

ちゃんと陣痛がきて

産まれてくれたんだった。

 

あー、今日はなんだかひとり、

思い出モード。


なかじまさちこ(サチカメ!)

愛媛県西条市は丹原という長閑な土地を拠点に家族写真の出張撮影をしています。アニバーサリーだけでない日常写真の良さ、写真を形に残していくことの良さを伝えたい!...

プロフィール

関連記事一覧